FC2ブログ

ビジネス実務法務2級

東京商工会議所が主催している検定試験です。

約2年いたバリバリのマーケティング系部署にいた時から、少し毛色の変わった仕事もしてみたいなと思っていたら、同じ系統でも少し法務コンプライアンス系の色が付いた部署の担当になりました。

直でド偉い方々と向き合わないといけない機会が増えて、疲れることも多いけど、今時の事業運営には大切な分野ですね。

知識やマニュアル、前例や経験則だけを頼りに仕事を進めるだけであれば、この道何年、十何年と言った転勤を知らない専門職の社員だけでやればいいと思います。

ただ、それだけでは専門家でないとできない、管理職や経営層から見えないブラックホールを数多く作ることになり、いつまでも古い慣習、非効率な業務フロー、馴れ合いによる詰めの甘い仕事、特定の人間のワガママがまかり通り過ぎる変な人間関係など、最初だけは良いかもしれないけど、組織としては傾いていく会社の縮図のような部署になる。
前の会社でよく見た光景です。

会社もそのリスクには気付いていて、定期的に人を異動させて部分的にリセットを図るのですが、新任の自分が組織を思う方向に動かそうと思うと、自分の考えをそのまま押し付けるだけでは、こういう分野だけを専門にやってきたスタッフや「士」のつく人々、あと視野が狭く頑固な人もかな(笑、は動かないことが簡単に予想できるので、今持っている知識を整理する作業をしようと思います。

こういう勉強をすると役に立つのはそこで得た知識よりも自分のボキャブラが増えること。
机上の理屈が実務に役立つことはあまりないけど、業務上の会話、行き詰った時の対応に幅が出ます。
もっと本格的にやるぞと万が一(笑)思ったら、1級もあるし、CIA(公認内部監査人)ってのもある。
肩書きで食べていけるとは思っていないので、たぶんやらないけどね(笑。

2級の内容を少し調べましたが、ごく一般のサラリーマンならよく耳にすることも含まれていて、手軽に取り組めるレベルのようです。
知識の整理、ボキャブラとしての周辺知識の獲得と社外(世の中と読み替えてもいい)に目を向けることが大事だと思って、知ってることも読み飛ばさないで、テキストを一読するつもりです。


もうひとつの受験理由は、子供に「パパも勉強する」ことを見せること。
子供は可能性の塊だけど、自身が将来の選択肢を多く持つためには、勉強はできないよりはできた方が「何をするか」自分が選ぶ立場になりやすい。
だからどの方向に行ってもそれなりに対処できる環境は用意してあげるけど、やるのは自分。
その環境の中で親(私ですね)が家で、バイク、ラジコン、車、旅行、ゴルフ、ネット、その他いろいろ…と趣味の世界ばかりに走っていたら、通じるものも通じないでしょ(笑。
勉強する時は勉強する。遊ぶときは派手に遊ぶ。メリハリを少しでも感じてくれればそれはそれで意味があるでしょう。

というわけで、目標は合格ではなくて、正解率90%以上。
試験は7月1日。まだまだ時間はあるので、趣味の時間をあまり犠牲にしないで目標をクリアします。

theme : 頑張れ自分。
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

losi

Author:losi
ゴルフ・車・旅行・写真・PCが趣味ですが、仕事は忙しいしこれからやりたいこともまだまだあって、1日24時間じゃ足りません。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ゴルフブログも書いてます!
最新記事
最新コメント
カテゴリ(ゴルフは別ブログへ)
月別アーカイブ
Powered by 楽天市場
長男 : 若
次男 : 殿
losi_v on Twitter


楽しい毎日を

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
にほんブログ村ランキング参加中
blogram参加中
blogram投票ボタン blogram投票ボタン
リンク
楽天トラベル 便利で安いです
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示